MENU

原因別のダイエット方法

ダイエットを始めるにあたって自分がなぜ太ってしまったのかその原因をまずは知るということは大切なことだと思います。たとえばここ数日食べ過ぎて太ってしまった人におすすめのダイエットの方法としては、1週間で栄養のバランスを整え治すような毒だしダイエットや脂肪燃焼スープダイエットなどが進めです。また7日間リセットダイエットもお勧めですし、キャベツダイエットもおすすめです。キャベツダイエットは大きくなりすぎた胃袋を調整するために行うダイエットです。では運動不足でダイエットをしなければならなくなったという人の場合には朝だけフルーツダイエットや中国茶ダイエット、そして運動不足を改善させるためにもストレッチやゆっくりとした体操を行なうのがいいでしょう。

 

また旅行や遊びなどで太ってしまったという場合のダイエットの方法としてはまずは食生活のバランスを元に戻すというダイエット方法やヨガダイエットやリンパマッサージなどのダイエット方法が向いているともいます。遊んでいて太ったという人は結構いますがそのままにしておくとなかなか元の体系には戻りにくいのでできるだけ早めにダイエットを始めた方がいいかもしれませんね。そうすることでダイエットが成功しやすくなります。

にがり水ダイエット

にがり水ダイエットを紹介したいと思います。一時期テレビなどでも紹介されたのでご存知の方も多いダイエットの方法ではないでしょうか。にがり水ダイエットは糖質と脂肪の吸収をにがりの力で遅らせることでダイエットにつながるというダイエット方法です。脂肪や糖質というのはダイエットの大敵ですが、にがり水を飲むことでその糖質や脂肪が体にたまるのを予防してくれます。にがり水は脂肪が分解されるのを遅くしてくれますからそれだけダイエットに効果的なのです。では具体的にはどうやってにがり水ダイエットをするのか紹介したいと思います。

 

ミネラルウォーターを用意して1リットルに対してにがりを2−4ミリリットルくらい入れます。そしてよく混ぜて保存します。にがり水はどうやって飲んでダイエットにつなげるのかというと1日に代替0.3リットルから1リットルくらいを目安にして数回にして飲みます。1回に飲む量はコップ3分の2位の量で大丈夫です。もしもにがり水ダイエットの効果をもっと上げたいと思っている人は1日にこのにがり水を1.5リットルから2リットルくらい飲むのが効果的です。にがり水ダイエットでにがり水をののは食事の合間や食事の前、のどが渇いたときが効果的です。

水平足踏みダイエット

水平足踏みダイエットについて紹介したいと思います。このダイエットの方法はとても簡単なダイエットの方法です。やり方はとても簡単でその場で足踏みをすればいいだけの簡単なダイエットの方法です。その場で足踏みをするだけでエネルギーの代謝がアップします。これによって便秘も解消されますし、ダイエットにつながるというものです。早い人ならなんと3日でダイエットの効果が表れるという人もいるようです。気軽にできるダイエットの方法ですから三日坊主で今までダイエットが続かなかったという人もこの方法なら手軽にダイエットができると思います。便秘解消にもつながりますから体の中からすっきりとさせることができますね。

 

ダイエットの方法としてこの足踏みダイエットがありますが、水平に足踏みをするということは実は筋肉を鍛えていることになるんだそうです。テレビを見ながらでもいいのでその場で手を大きく振ってあしが水平になるくらいまで上げて足踏みをします。だいたい20回ほど繰り返すだけの簡単なダイエットの方法です。本当に簡単ですからこれならテレビを見ながらでも毎日続けることができますね。ダイエットは続けなければ何をやっても効果を出すことはできないので続けることがポイントです。